スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

浅草きものデート

2015年01月23日 19:37

先週末は娘と着物デート。素敵なイベントが開かれていた浅草へウキウキ出掛けました。
休日の浅草、かなりの人込みでした。覚悟していたものの幼児の着物姿は目立つ!
老若男女問わず多くの方から話しかけられ、お店に入ると褒められておまけをもらい
外国の方と一緒に写真を撮り、着物のお陰でいろいろ得した一日でした。
想像以上にぐったり疲れましたが、娘は満喫できたようで
帰りの浅草駅では「まだ帰りたくない~」と涙。
そこまで喜んでくれたら大成功です。
150123_2


素敵なイベントとは「あさくさきものdeさんぽ」。
いつもお世話になっている神楽坂きものフリマの皆様中心に
着物あり和雑貨あり、居心地の良すぎる着物マルシェでした。
あぁ、幸せな空間。
色々迷った末、娘が心を奪われてしまった手作り石鹸を頂きました。
大好きなだるまさんとたい焼きの形。もったいなくて使えません。
150123_3
でも、かわいいお顔がたくさんあったのに、
あの子はどうして一番しぶいおっさんだるまを指名したのだろう...

私はお召しの小紋に梅の帯、娘は京都の弘法さんで買った四つ身を着ました。
長襦袢のひんやり感を嫌がるので、タートルのヒートテックを着ています。
150123_1

お土産の和菓子。幸せなひととき。
150123_4
スポンサーサイト

初詣

2015年01月17日 08:12

あっという間に年が明け、いつもの日常に戻ってすでに2週間経過。
ありがたいことに毎日お客様の着物を縫わせていただいております。
今年もゆっくりのんびりですが大好きな着物を楽しみながら
丁寧な生活を心がけたいと思っております。

初詣には娘と着物を着て出かけました。
まだまだ着られる一つ身の着物。
いつもこればかり着ているので、写真を撮っても変わり映えしないのが悲しいところ。
150117

実は何か月もかけて家中の断捨離を続けています。
手持ちの着物もずいぶん整理をして箪笥をすっきりさせました。
好みも体型も(!)変わってきたし、お手入れや仕立て直しの手間をかけて
大切にしていきたいものとそうでないものが明確になったので
心の中まですっきり。

とはいっても、お蚕さんが作ってくれた絹を使った着物は簡単に捨てられるものではないので、
着物としては着れなくても心ときめく布たちの有効利用が
今年のテーマです。


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。