スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小さな幸せ

2014年05月24日 04:39

ここ1か月間の小さな幸せ

・誕生日にお花をもらった
140524_1

・母の日、娘が「いつもありがとう」と言ってくれた
(去年はそんなこと言えなかったので成長ぶりに感激)
140524_4

・ガリガリ君が当たった&ショッピングセンターのお買物券が当たった
(3枚のスクラッチカードをもらい、2枚がそれぞれ500円の当たり!)
140524_2

・主人の静岡土産で「こっこ」と初対面
(ラジオでずっと聞いていた「静岡のこっこ」と念願の初対面)
たまごかな?ケーキかな?こっここっこひよこっこ~♪
運針しながら一日中頭の中を回り続けるこのフレーズ...ご存知ですか?
140524_3
スポンサーサイト

1枚の着物から一つ身&四つ身へ

2014年05月21日 21:45

母の友人からの頼まれ仕事。
ほとんど着ていない紬を、お孫さんの初参り&七歳の着物へ仕立てられないか、
とのご相談でした。
女物1反を一つ身と四つ身にするのは理論上できるけれど
すでに仕立ててあるものはパーツが裁断されているのであれをこうしてこうやって...
とパズルを組み立てるようにやり繰りしてなんとか作業スタート。

紬でお宮参り?と心配したのですが、お孫さんの名前がこの着物に関係していて
国際結婚だから相手側は着物というだけで大喜びなのよ~。
とのこと。先日、無事に納品できました。こんな仕事は感無量です。
そのまま着るにはもう派手になりすぎてしまった着物、
数十年の時を経て生まれ変わりました。
140521

四つ身の仕立ては数年先でいいので、ゆっくりゆっくり仕上げます。
おばあさまからお孫さんへの素敵なプレゼントですね。

7月5日(土)きものフリマ開催!

2014年05月20日 03:21

毎度おなじみ神楽坂きものフリマ、春と秋に加えて今年は夏も開催されます。
浴衣や夏着物のフリマはとても貴重な機会です。
素敵な和小物の出店もありますのでぜひぜひお出掛けください。

詳しくはこちらをご覧ください。

第三回和裁講座

2014年05月18日 22:46

昨日、3回目となりました和裁講座が無事終了いたしました。
キャンセル待ちの方もいらしたとのこと。
受講してくださいました皆様、おべべとにゃんこの佐川さん、本当にありがとうございました。

3回目とはいえ緊張でガチガチだった私。あっという間に講義の時間が終了、
その後2時間弱皆様からのご質問・お直しのご相談などをさせて頂き
パワーをたくさん充電して帰宅しました。

なんといっても皆様の着物への愛情がすごい!日頃一人でうちにこもって仕事をしておりますと、
「こんな時代に和裁なんて仕事にしていて大丈夫かしら」
なんて思うことがあるのですが、こんなにたくさん、身近に着物を愛する方々がいらっしゃるなんて
とても心強く思えた一日でした。
一生勉強の身、とにかく縫って経験を積んでいこうと思います。
140518_1

140518_2

きものでいらした方も多く、嬉しかったのですがほとんどの方が単衣をお召しでした。
私はこんな取り合わせでした。
140518_3
帯締めは組み紐教室で自作したマイ帯締め、こぎん刺しは出産直後にはまってしまった
こぎん中毒の産物です。



最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。