スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春色小紋

2014年03月21日 05:43


数年前に髪をバッサリ切った時は、もうピンクなんて着ないかも、
と思ってましたが、最近気になる春色小紋。
女子のDNAにはピンク好きな何かが埋め込まれているのか
娘も1歳の頃からピンク大好きです。

140320_1

かわいい、優しい、ウキウキ、わくわく。
着物で京都、行ってきまーす。
スポンサーサイト

春一番の日に

2014年03月21日 00:30

やっと春一番の便り。
大変な冬だったので春の訪れがことのほか嬉しい。
お直しした着物を携えてくろまめさんの着物茶論へ伺いました。
140320_3

くろまめさんのところは宝の山!!素敵な出会いを連れて帰りました。
140320_4
汚れがあり着用には向かないとのことでどちらもワンコイン以下。
小さなはぎれと同じお値段ですよ。
ほかのお店ではありえない親切すぎる料金設定。

黄色の小紋は刺繍の入った着物を染め替えたようです。とろとろの手触りにうっとり。
よく見るとうっすらと前の着物の面影が。手をかけて大切にされていたのですね。
左側はきれいな色の鮫小紋。大きな汚れがあるのですが、
生地はしっかりしているのでまだまだ次のステージで頑張ってもらいます。
変身したらまたご紹介させていただきます。

春が来た

2014年03月20日 04:40

先週末はやっと春らしい暖かさに。
新宿御苑と浜離宮に出掛けてきました。

娘が一番喜ぶのはひろーい芝生で走り回ること。
小さな体のどこにあのパワーが隠されているのでしょう。
どこまでも、どこまでも、走る、走る、走る...
帰宅後も間髪入れず「公園いこっ!!」え、まだ行くの??
親のほうが体力持ちません。

140320_5

140320_6

たくさんの家族連れがお弁当を広げて楽しむ穏やかな休日。
すれ違った学生風の男の子が、「平和を絵にするとこんな感じになるんだね」
とつぶやいていました。

町屋に泊まる京都旅行

2014年03月12日 04:30

週末の大寒波が続いていたのでかなりの寒さを覚悟していたのですが、
奇跡的に暖かい日に恵まれ娘2歳、無事京都デビューを果たしました。
140312_3

140312_4

何かと気を使う子連れ旅。貸切の町屋に泊まることを一番の目的として
錦市場で食材を買って自炊、あとは気の向くまま京都の街をお散歩。
私はフリータイムをもらって天神さんで数年振りの骨董市を堪能。
大満足の旅行でした。

140312_2
↑天神さんで目が合ってしまったにゃんこ。連れて帰りました。

一日一組貸切の町屋はセンス良くリノベーションされていてとても快適でした。
食器をはじめ、土鍋や炊飯器、トースターまであって
市場で買ったお米を炊いておばんざいを堪能。
お漬物や玉子焼きも買ってすぐ食べられるのが楽しかったです。
140312_1

実は、あまりの楽しさに今月末も再訪決定。
また行ってきま~す!

神楽坂きものフリマありがとうございました

2014年03月10日 21:40

風が冷たく寒い一日でしたが、フリマ会場はお客様の熱気でぽっかぽか。
たくさんの着物たちが旅立っていきました。
ご来場ありがとうございました。

色々あってまだ出したままのお雛様と出掛ける前にパチリ。
140310_3

共同出店のフリマテーブル。いつも一緒にお店を出させていただいています。
私の出品物はこの中のほんの一部なのですが、お仲間のお陰で
スペース一杯盛りだくさん!見ているだけでわくわくします。
140310_1

140310_2

「この着物はこんな方に着ていただいたらきっと私より似合うのになぁ」
と思っていると本当にイメージ通りのお客様が手に取られて
お買い上げしてくださるので、フリマは本当に楽しいです。
大人のお店屋さんごっこですね。

次回の開催が決まりましたらブログにて告知させていただきます。
たまには出店者側に回るのも楽しいですよ!

3/8(土)神楽坂きものフリマです

2014年03月06日 21:14

ばたばた過ごしているうちに2月はいつの間にか走り去ってしまい
ひな祭りも終わり。
今週末はお待ちかねの「神楽坂きものフリマ」です。
どうして毎回あんなにたくさんの着物たちが集まるのだろうと
不思議に思うのですが、あるんですね~。

出店者もバラエティーに富む面々なので、きっとお気に入りに出会えますよ。
ぜひぜひお出かけください!

詳細はこちらをご覧ください
140306


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。