スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春を探しに築地へ

2012年04月12日 22:03

かなり日にちがたってしまいましたが、3月下旬に1年ぶりに築地へ行きました。
臨月の頃、高カロリー食を求めて築地で「うにいくら丼」を食べたっけ。
今思うと出産の1週間前です。


別に築地まで行かなくてもたいていのものはどこのスーパーでも揃いますが、
やっぱり築地はものがいいし安い!
そして何より楽しい!!

今回は主に場外でのお買い物でしたが、
一軒だけ、いつも行く場内の乾物屋さんでドライフルーツを3種類購入。
マンゴーと柚子とあんず。当分おやつを楽しめそうです。


そしてこのこの時期、市場には春がいっぱい!

筍と空豆。
120412_1

筍はゆでるととうもろこしの香り。これぞ春!なお味でした。
空豆はびっくりの大きさ。娘も一緒に食べました。

新のりも出ていました。青のりのきれいな色。
こんぶは本当にたくさんの種類があって迷ってしまいますが
日常使いのだし取り用を購入。激安です。
120412_2

そして鰹節。
我が家では鰹節はそのつど削り器で削っています。
写真の上のほうに写っているのが削り器です。
使い始めるまでは「めんどくさそう」と思っていたのですが、
慣れれば全くそんなことはありません。
削っている時間なんて1~2分のものですから。
手間よりも何よりも、あの味を知ってしまったらもうやめられません。
しゅっ、しゅっ、という音も大好きです。

私の母は大分出身で、お味噌汁はいりこだしだったのですが、
(だしを取った後のいりこはにゃんこのご馳走になります)
鰹節を削り始めてからは鰹+こんぶの二番だしになりました。
一番だしはほとんど娘の離乳食で消えてしまいます。
茶わん蒸し・おじやに野菜の煮物。母の味を覚えてくれるかな。

春は浜離宮にも。
ちょうど菜の花が満開でした。
高層ビルとともに菜の花畑が見られるなんて、都会ならではの不思議な光景ですね。
なんともいえない菜の花のいい香りに元気をたくさんもらいました。
120412_3
スポンサーサイト


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。