スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新潟で手織り体験

2008年11月24日 22:46

3連休、新潟へ旅行してきました。
お目当ては「新米&きもの」。
きもの文化検定の勉強をするなかで新潟には多くのきものの産地があることを知り、
是非行ってみたかった場所なのですが、
ご飯党の主人が「新米を食べに新潟に行きたい!」と言うので
「私も行きたい!」とお互いの利害が一致し2泊3日の新潟旅行となりました。

新潟と言っても面積はとても広く、今回は
「六日町・五日町・塩沢・新潟市内」を回りました。
中でも塩沢はちょうど「塩沢つむぎ語り」というイベントを開催中で
それぞれの家に代々伝わるきものがおうちの中に展示されていて、
観光客は自由に見学することが出来ました。
昭和初期のお嫁入りのきものや越後上布・小千谷縮など貴重なきものを
当時のエピソードと共にお話ししていただき大感激!いい思い出になりました。

そして「塩沢つむぎ記念館」へ。
ここでは4センチ300円という機織体験をさせていただきました。
もっと時間があったらランチョンマットぐらい織ってみたかったです。
ぴーんと張られた経糸の間を緯糸が走って少しずつ布になっていく様子が
面白くて、やみつきになりそうでした。
たった4センチ分なのですが、できあがったこのはぎれは宝物です。

081123_1 081123_2

081124_1

お米も海の幸もおいしくてきものの一大産地でもある新潟、
大好きな土地がまた一つ増えました。
新米もたくさん購入し主人もにっこり。
今度は長岡と小千谷に行かなくては、と早速次の計画を立てています。

スポンサーサイト

雨ニモマケズ着物でおでかけ

2008年11月08日 22:42

今日は朝から雨。
洗えるきものは一枚だけ持っているのですが
正絹に慣れるとポリはどうしても着心地が悪い。
ということで雨コートをしっかり着て濃い色の紬でお稽古へ出掛けました。
お茶のお稽古では雨が降ると着物率がぐっと下がります。
でも、「着物でお稽古すると洋服でのお稽古の2倍の速さで上達する」
という言葉を信じていつも頑固に着物を着て出掛けます。
ここ4年ぐらい、大雪が降った日とお稽古のあとで洋服での予定がある日の
3回ぐらいを除いて、猛暑でも大雨でも着物でお稽古に通っています。
早く袷の着物を縫ってそれを着てお手前したいのですが、
学校では長襦袢を3枚縫い、やっと単衣長着に入りました。
スタンバイしている反物は6反!いつになったらすべて形になるのやら。

↓今日の着物は泥大島風の紬に紅型の帯です
081108_1 081108_2




学園祭で着付け祭り!!

2008年11月07日 20:03

先日、某大学の学園祭で私の通う学校と大学サークル合同の
「きものを着て写真を撮ろう」なるイベントがあり、
着付けのお手伝いをしました。
好きな着物を選んで着付けをして
写真をとって500円!という企画です。

お客さんは20代のうら若き乙女が中心だったのですが、中には
「今日始めてきものを着ました」なんて方もいて、そんな機会に立ち会えたことに
こちらが感動しちゃったり、留学生がとっても喜んでくれたり
純粋に楽しかった一日でした。
でも、40~50人を次々と着付けするのは重労働。
へとへとばてばてで次の日は寝込んでしまったのでした。
着付けには体力がいる~。

081107_1

↓先生曰く「こういう機会を使って帯結びの練習をするのよ」
ということで名古屋帯でもお太鼓結び禁止。いろんな種類の結び方が登場しました。
081107_2

神楽坂きものフリマは大成功!!

2008年11月02日 23:55

神楽坂きものフリマ、多くのお客様にご来場いただき
スーツケースいっぱいに持って行った商品はほぼ完売しました!
途切れることなくお客様にご来店頂き、他のお店でお買い物する暇もなく
(一つだけ小紋の反物買っちゃったけど...)
箪笥の整理&手作り小物販売という目的も無事達成できました。
これでまた気兼ねなく(?)和小物作成ができます。
やっぱり在庫を抱えていると作成意欲が低下しますので。
お買い上げいただいたお客様、ありがとうございました!!

このイベントは着物でいらっしゃる方がとても多く、
アンティークの着物を素敵に着こなしている方をたくさんお見かけしました。
何を着て行こうかいろいろ迷ったのですが、お店の売り子としてちょっと地味目にしてみました。
お店の様子をカメラに収め忘れ..出発前の着用写真のみです。いつもやる失敗です。

081102_1 081102_2

神楽坂きものフリマに出店します

2008年11月01日 20:56

11月2日、明日は神楽坂きものフリマに出店します。
HPはこちら

昨年に引き続き2回目の参加です。
手作りの小物たちや着物類を出品します。
このイベントにはアンティークの着物屋さんから個人の方まで
いろんなお店が出店されるので、売り子よりもお客さんの気分で楽しみます。
油断してると売上よりお買い物のほうが高くついちゃう!ま、それもよしということで。

前日になってしまいましたが、商品の一部です。スーツケース一杯に商品を詰めていきます!

↓刺繍と絞りの付け下げ(未使用品)、長襦袢と帯いろいろ           
081101_3 

081101_4

↓刺し子の花ふきんです 何時間もかかって仕上げました
081101_5


思い出の小紋でお稽古へ

2008年11月01日 20:45

最近1週間がとても早いです。
気付くとまた週末。そしていつの間にか11月。

11月は茶道の世界ではお正月にあたります。
春に新茶を詰めておいた茶壷を11月に開けてお祝いします。
私の先生は11月の始めのお稽古では必ずおぜんざいをご馳走してくださいます。
毎年、「あぁ、また11月だなぁ、この1年いろいろあったなぁ」としみじみ感じる味です。
ということでおめでたい日なので、今日は母が良く着ていた思い出の赤い小紋を着ました。
結構鮮やかな赤なのでこれを着られるのもあと数年かなぁ....

081101_1 081101_2

11月は着物のイベントが目白押しですね。
う~ん、からだが3つ欲しい...


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。