スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初釜

2016年01月11日 15:23

昨日、初釜に参加しました。
お稽古を始めてから間もなく20年、先生はもう新入門の方を受け入れていらっしゃらないので
いつまでたっても「お若い方」のままです。
あまりお稽古には行けていないので、ひっそりと地味な色無地にしようかと思いつつ、
親より年上の先輩方には華やかな着物が喜ばれるので
これも若輩者の務めかなぁ、と勝手に解釈して訪問着を選択。
先生は色留袖、社中の方々は全員が訪問着か付下げでした。
年々着物のルールが緩くなっているとはいえ冠婚葬祭とお茶席は別、
ハウツー本を読むより先輩方に教えていただいたり自分で着てみて感じることのほうが勉強になります。
160111

着物を着ていると必ず「それはご自分で縫われたのですか?」と聞かれますが
私の場合は親戚からのお下がりが多いので、反物から自分で仕立てたのはほんのわずかです。
裄の小さな古い着物を少しずつ直して着ています。
この訪問着もサイズは誂えたかのようにぴったりですが自分の仕立てではありません。

お直しのご依頼で一番多いのは「裄直し」、このところ「八掛替え」も多いです。
年末年始で帰省して着物を譲られた方も多いのでは。
来週からやっと幼稚園は通常保育開始。お預かりしているお着物のお直しに励みます!
スポンサーサイト

3/14 『arecole×蕎麦部きものマーケット』 @人形町

2015年03月12日 22:57


いよいよ明後日となりました!『arecole×蕎麦部きものマーケット』
かなり魅力的な出品物が多数集まっているようです。
お時間がございましたらどうぞ遊びに来て下さい。

スタッフには着物のプロからセンス抜群の着物愛好家まで
頼りになる面々が揃っております。何でもご相談ください!

詳細はこちらをご覧下さい。

神楽坂きものフリマありがとうございました

2014年07月06日 23:02

昨日は小雨の降る中、たくさんの方々にご来場頂きありがとうございました。
着物をお召しの方も多く、特に絞りの浴衣率が高かったように思います。
年を追うごとに絞り人気が上がっていますね。
各店舗でも絞りの浴衣は飛ぶような売れ行きでした。
短い夏ですが、どうぞたくさん着て下さいね!

お客様とのご縁がなかったら私が買って帰るわ~。と思っていた着物・帯たちは
すべて売れてしまい結局空っぽのスーツケースを転がしながら帰宅しました。
嬉しいような、寂しいような...

次回の神楽坂きものフリマは11月2日に開催の予定です。どうぞお楽しみに!

第三回和裁講座

2014年05月18日 22:46

昨日、3回目となりました和裁講座が無事終了いたしました。
キャンセル待ちの方もいらしたとのこと。
受講してくださいました皆様、おべべとにゃんこの佐川さん、本当にありがとうございました。

3回目とはいえ緊張でガチガチだった私。あっという間に講義の時間が終了、
その後2時間弱皆様からのご質問・お直しのご相談などをさせて頂き
パワーをたくさん充電して帰宅しました。

なんといっても皆様の着物への愛情がすごい!日頃一人でうちにこもって仕事をしておりますと、
「こんな時代に和裁なんて仕事にしていて大丈夫かしら」
なんて思うことがあるのですが、こんなにたくさん、身近に着物を愛する方々がいらっしゃるなんて
とても心強く思えた一日でした。
一生勉強の身、とにかく縫って経験を積んでいこうと思います。
140518_1

140518_2

きものでいらした方も多く、嬉しかったのですがほとんどの方が単衣をお召しでした。
私はこんな取り合わせでした。
140518_3
帯締めは組み紐教室で自作したマイ帯締め、こぎん刺しは出産直後にはまってしまった
こぎん中毒の産物です。

2/15和裁講座のお知らせ

2014年01月24日 21:41

12月に行いました和裁講座「和裁士直伝!マイサイズの極意」は
大変ありがたいことに募集早々に満席となりキャンセル待ちの方もいらっしゃいました。
そこで、「おべべとにゃんこ」の佐川さんから再びご縁を頂きまして
2/15(土)13時~15時「和裁士直伝!マイサイズとお直しの極意」と題しまして
パワーアップバージョンで第二回を行うことになりました。

今回は着物の寸法についての内容に加え、ご質問の多いお直しについて
実際の着物を見ていただきながら注意点や生地を見るポイントなどをお話しいたします。

ネットや着付け本には載っていない内容を中心に、
「目からうろこ」な情報をお伝えしたいと思っております。
ぜひぜひお越しください。

講座についての詳細はこちらをご覧ください。


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。