蕎麦部きものマーケット&神楽坂きものフリマご来店ありがとうございました

2017年10月30日 23:42

先週末はまさかの台風という条件の悪いフリマ開催となってしまいましたが、
予想をはるかに上回る数のお客様にご来場いただき本当にありがとうございました。

なかなか出番がなく箪笥の肥やしになっていた着物や帯たちが
「かわいい!素敵!」と気に入って下さるお客様にめぐり合い「いいお買い物ができました~」
なんて言ってもらえて、出店者冥利に尽きます。
沢山着ていただけましたら幸いです。

また、着物好きな方々とゆっくりおしゃべりできたのも楽しかったです。
今後もこのような機会がありましたらできるだけ参加させていただきたいと思っております。

悪天候にも関わらずご来場いただきましたお客様、出店の機会を頂きました主催者様
本当にありがとうございました。

スポンサーサイト

10/28『arecole×蕎麦部きものマーケット』10時オープンです!

2017年10月27日 22:04

またまた台風が心配な週末。
明日(10/28)開催の『arecole×蕎麦部きものマーケット』は
オープン時間を1時間早め10時スタートとなりました。
本日、前日搬入を行ってきましたが、お宝の山、山、山...。
着なくなったものや全く出番のないものなど、着物好きな方々が
自宅のたんすの中から持ち寄ったものばかりなので
破格のお値段です。

合わせたい帯や着物がある方は画像をお持ちいただくと
イメージしやすいと思います。
お天気に負けずお出掛けいただくときっと幸せが待っています!!

当日は会場にて売り子をしております。
どうぞお立ち寄りください。

【10/28・10/29】今週末はフリマ×2

2017年10月24日 00:27

なんと!!今週末は大人気フリマがダブル開催です。
ありがたいことに両方のフリマへ出店の機会を頂きました。
体力の限界まで頑張ります!


【その1】
10月28日(土)11:00~10時~に変更となりました。
『arecole×蕎麦部きものマーケット』2017

会場は、人形町駅から徒歩1分のスタジオ・アレコレ。   
住所:東京都中央区日本橋人形町1-4-6、市川ビル1F


171024

憧れの着付け師さん、おべべとにゃんこの佐川さんも
参加されます。
スタッフの皆さんは着物をこよなく愛し知識も豊富な方ばかりなので
お買い物の相談もどうぞ遠慮なく。
お客様とのおしゃべりもフリマの楽しみの一つです。


【その2】
10月29日(日)11:00~
神楽坂きものフリマ

いわずと知れた人気フリマ。
いつも、スタッフ集合よりも早い時間から会場へ並んでくださるお客様が
大勢いらっしゃるほどファンの多い人気フリマです。
詳細はこちらをご覧ください。


お茶のお稽古

2016年06月24日 23:04

先月から仕立ての仕事は浴衣祭り。今年も10枚ほど縫わせていただいています。
梅雨の合間を見計らって反物を水通し。13メートルの木綿をアイロンがけするのはなかなか
大変な作業ですが、手が抜けない大切な工程です。

長らくお休みしていた茶道のお稽古ですが、秋のお茶会でお点前をさせていただくことになり
今月から再開しました。
辛いのはなんといっても正座。怠けていた分がそのまま体に出ますね。
数日間続く筋肉痛に毎週悩まされています。

6月に入ると悩みの種は単衣に合わせる帯と半衿、長襦袢。
気軽なお出掛けとはまた違って、お茶のお稽古には一層気を使います。
でもまたそれが楽しみの一つでもあるのですが。

<こんな着物でお稽古しました>
町田の骨董市で出会った着物と帯。
この帯、紫陽花の刺繍で本当に手が込んでいるのですが着用時期がかなり限られていて
目の保養専用になっていたのですが、やっと使うことができました。嬉しい!
長襦袢はうそつきを着用。
160624_1


困ったときのお助け帯。
京都北野天満宮の骨董市で出会った八寸名古屋帯。リボンが織り込まれている変わった帯です。
未使用なのに目立つ汚れがあり、自分で仕立て直した大切な帯。
帯合わせに困る着物はこの帯にSOS。一番着用回数が多い功労者です。
長襦袢は麻。やっぱり涼しさは格別ですね。もう一枚欲しい!
160624_2

7月3日(日)神楽坂きものフリマに出店します

2016年06月13日 00:15

夏こそ着物!と涼しい顔で言えるようになりたい今日この頃ですが、
今年はとにかくとんでもない猛暑だと聞いてすでにぐったりしています。

夏着物を楽しんでいらっしゃる方も、今年からデビューしたい方にもおススメの
夏物対象きものフリマが神楽坂で開催されます。
ぜひぜひ遊びに来てください。

↓以下、主催者様のコメントです。

****************************************************************
着物の似合う街“神楽坂”で行っている“神楽坂きものフリマ”です。

神楽坂では2年ぶりの開催となる夏物の会!
着物フリークが、お宝をリーズナブルに大放出します♪

着物初心者さんにもとっつきやすい浴衣はもちろん、カゴバッグ、下駄などもひと揃えできちゃいます。
絽や紗などの夏着物や帯ももちろん、毎回大人気の手作り作家さんたち手による帯留め・かんざし、帯飾りなどの小物もご用意!!
夏にぴったりのトンボ玉やガラス製の涼しげなお品が出そろいますよ。

着こなしの相談も承ります。
ひやかし大歓迎!
神楽坂そぞろ歩きのおついでに、ぜひ遊びにいらしてくださいね♪



◆開催日時:2016年7月3日(日)午前11時~午後4時
                  (最終入場午後3時半)
 入場無料・雨天決行(会場は屋内です)

なお、大勢のお客様がおみえになった場合は、やむを得ず入場制限をさせていただく場合もあります。
どうぞご了承ください。


◆会 場 :居酒屋 竹子 2階(東京都新宿区神楽坂2-9)

◆アクセス:JR飯田橋駅 西口下車 徒歩約5分
      東京メトロ 東西線・有楽町線・南北線 飯田橋駅
      都営大江戸線 飯田橋駅
      以上の地下鉄各線の場合、B3出口下車 徒歩約3分
 
ふだん使いの陶器と懐かしいおもちゃを販売している
神楽坂っぽい風情のお店「太陽堂」と
歯の形をした看板が目立つ「デンタルクリニック神楽坂」の間の
路地(ロイヤルホストの対面)を入ってすぐ左側。

◆お持ちになると便利な物
風呂敷やエコバッグ(お買い物用)/メジャー

◆お客様へのご案内&ご注意
・試着室のご用意はございませんが、
 敷物を敷き、鏡を配置したスペースがあります。
 脱着が楽なお履き物でおいでいただければ、
 靴を脱いで着物をお羽織いただけます。
・フリマ開催中、場内での飲食は不可です。 
 また、お店の1階&3階への立ち入りはご遠慮ください。
・お店へのお問い合わせはご遠慮くださいませ。


お誘い合わせの上、ご来場お待ちしております。
詳細はこちらをご覧ください

4/24(日)『arecole×蕎麦部きものマーケット』開催

2016年04月23日 23:22

長らく放置してしまったこのブログ、ログインできない状態になり
四苦八苦しておりました。
素敵なフリマのお知らせがなんと前日の深夜になってしまうなんて...
「明日暇なのよね~」なんていう着物好きさんがこの記事を見つけてくださいますように、
とあわ~い期待を込めまして。

4/24(日)10:00~ 『arecole×蕎麦部きものマーケット第三弾』開催です。
私も会場にてお手伝いさせていただきます。
商品は今日会場にスタンバイ済み、思わず「え~!、これ値付け間違っていない?」
という声があがるほどわくわくいっぱい、お宝いっぱいの品揃えです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

日時 : 2016年4月24日(日)10時開場~15時閉場

場所 : スタジオアレコレ

東京都 中央区 日本橋人形町1-4-6 市川ビル1階

日比谷線・都営浅草線人形町駅(A6エレベータ出口)から徒歩1分
半蔵門線水天宮前駅(8番出口)から徒歩4分

※当日のお願い※

・会場内の混雑状況により、入場制限を行う場合がございます。あらかじめご了承ください。
 整理券配布の予定はございません。

・購入された商品を持ち帰るエコバッグ等をご持参ください。
 紙袋のご提供は有料となります。

・スタジオアレコレは履き物を脱いであがっていただきます。
紛失等のトラブルを避けるため、履き物は各自で管理をお願いいたします。
脱いだ履き物を入れるビニール袋等をご持参ください。

・お支払いは現金のみとさせていただきます。
 
・領収書の発行はいたしかねます。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

逃げた2月!

2016年03月11日 17:55

「1月行く 2月逃げる 3月去る」の言葉通り、見事に逃げて行ってしまった2月。
あまりにブログを放置すると私の体調を気遣って下さる心優しいお方がいらっしゃるので
とても心苦しいのですが、「安心してください!めちゃくちゃ元気です!!」

着物は毎日縫っているものの、2月に自分で着たのは2回。
針供養と下田直子さんの展覧会に出掛けました。

針供養
2016年の縫い始めとして裄直しした道行を着てみました。
京都の骨董市で出会った道行、1寸以上裄出しができて大満足の出会いとなりました。
ビフォーアフター
0311_2

0311_1

0311_3

0311_7

ずっと心待ちにしていた下田直子さんの展覧会@日本橋三越
手芸好きにはたまらない待望の展覧会でした。
なんとか時間をやりくりして日々の生活の中で手芸の時間を持ちたいのですが、
なかなかの難題です。
この日はなんだか柔らか物が着たくて頂き物のはんなり小紋を初おろし。
寒くても年が明けるとピンクが恋しくなります。
0311_4

0311_5

0311_6

初釜

2016年01月11日 15:23

昨日、初釜に参加しました。
お稽古を始めてから間もなく20年、先生はもう新入門の方を受け入れていらっしゃらないので
いつまでたっても「お若い方」のままです。
あまりお稽古には行けていないので、ひっそりと地味な色無地にしようかと思いつつ、
親より年上の先輩方には華やかな着物が喜ばれるので
これも若輩者の務めかなぁ、と勝手に解釈して訪問着を選択。
先生は色留袖、社中の方々は全員が訪問着か付下げでした。
年々着物のルールが緩くなっているとはいえ冠婚葬祭とお茶席は別、
ハウツー本を読むより先輩方に教えていただいたり自分で着てみて感じることのほうが勉強になります。
160111

着物を着ていると必ず「それはご自分で縫われたのですか?」と聞かれますが
私の場合は親戚からのお下がりが多いので、反物から自分で仕立てたのはほんのわずかです。
裄の小さな古い着物を少しずつ直して着ています。
この訪問着もサイズは誂えたかのようにぴったりですが自分の仕立てではありません。

お直しのご依頼で一番多いのは「裄直し」、このところ「八掛替え」も多いです。
年末年始で帰省して着物を譲られた方も多いのでは。
来週からやっと幼稚園は通常保育開始。お預かりしているお着物のお直しに励みます!


最新記事